英語で大掃除 Spring Cleaning

皆さんこんにちは!暖かくなってきました。先日時間が出来たので、久しぶりに家の中の持ち物を見直してみました。日本で大掃除といえば年末ですが、欧米では“Spring Cleaning” と言って、暖かくなってくる春に行うことが多いです。

人生がときめく片付けの魔法」で有名な近藤麻理恵さん。彼女の本は2014年に“The Life-Changing Magic of Tidying Up” としてNewYorkTimesでもベストセラーに。今年になって公開されたNetflixの番組” Tidying up with Marie Kondo”でさらに大旋風を起こしています。

彼女の本は単なるお片付けの指導書ではありません。“spark joy” 『ときめき』を感じたものだけ残す、”greet your house” 『家に挨拶する』といった表現からも伝わってくる精神性から、スピリチャル系”spirituality”のカテゴリーにも入っていました。

Tidying Up片付け

この本のサブタイトルは”The Japanese Art of Decluttering and Organizing

大掃除はDecluttering clutter (ガラクタ) de- (接頭語で離れる)、ということ。Organizing 整理すること

Art には芸術の他にも技法、技、コツなどの意味があります。

この本を最初に読んだ時には実感がなく、行動に移して、『片付けが人生を変える Life Changing』 だと体感するのに数年かかりました。

身の回りがすっきりすると、日々の掃除もずっと楽になります。

今回娘も中学を卒業するので、一緒に持ち物を見直し、片を付けて、次のステージへと進む準備ができました。

この一冊は良いきっかけをくれました。まだNetflixのショーは見ていませんが、アメリカのスケールの大きい片付けは興味深いです。

DeclutteringSpring Cleaningを動画検索するとモチベーションの上がるものがたくさん出てきます。気温が上がると、汚れも落ちやすいです。皆さんもご一緒にどうですか?

#springcleaning #reading #English

Hawaiian な A B C

Aloha! こんにちは。親子英語をされている方は、アルファベットの表を持っているご家庭も多いと思います。お部屋に貼ったり、お風呂の壁につけたり、マットやカーペットのものもありますよね。我が家にあるハワイアンなアルファベットの表を紹介します。

見慣れないものがいくつかありますよね。。。

A – airplane, B – banana, C – canoe, D – dolphin まではいいですよね。

E は何でしょう? E – eel  うなぎです! あまり一般的じゃない?

F – flower, G ….これはどうですか? G – gecko ヤモリです。ちょっと変わっています。

H – hula ハワイの伝統的な歌舞楽曲です。その演奏に使われるのが、I – ipu イプと呼ばれる伝統的な打楽器です。

J – jellyfish, 続く LMもハワイらしい、

L – lei 首にかける花輪、M – muumuu ムームーというゆったりしたドレス。

N – net, O – octopus, P – pineapple

Q – quilt ハワイアンキルトが有名です。

R – rainbow, S – sea shell, T – turtle, U – ukulele, V – volcano !!

ラスト一行はわりと普通の アイテムが多いです。

W – wave, X – xylophone, Y – yacht, Z – zebra

ひとつあえて飛ばしました。K です。どう考えてもわからず。。。魚みたいなんですが、fishではないし、ナマズかな?でもナマズは catfish…

このアルファベット表、父と母からのハワイのお土産だったのです。数年後、家族旅行でハワイに行くチャンスがやってきました。ずーっと気になっていたので、写真に撮って、現地の人に聞いてみようということになりました。

答えはなんと、『K – koi ! 』 コイ、鯉、でした。

鯉は英語でCarpですが、KoiKoi fishと日本語のまま英語にもなっているそうです。

謎が解けた時、微妙にすっきりしなかったのですが(笑)ハワイアンな感じがユニークなアルファベット表でした。

#親子英語 #Hawaii